トレーニングウェア素材の選び方

トレーニングウェア素材の選び方

トレーニングウェアは、薄くて軽いものを選びたくなりますが、要注意。一般的に薄い素材は、お洗濯によって傷みやすいため、プチプラ(プチプライスの略)で選ぶならある程度厚みのある素材を選んでみましょう。

その他にも、型崩れや毛玉は一気に安っぽさが出てしまいます。毛玉になりやすいアクリル素材を避けたり、綿素材は型崩れしないように干すなど、工夫が必要です。
着用時だけでなく、お洗濯のこともイメージしながら選んでみると良いでしょう。